スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あちゃのカウントツアーvol.1.2(あちゃのカウントツアー)

2011.08.31 07:56|あちゃのカウントツアー


 こんばんは、あちゃ媛です。

 8月ももう終わり。

 もう学校、明日から学校。今日も仕事…それぞれ生活がおありかと思います。

 さて、メイプルは8周年に突入しました。

 本場韓国のあのアイドルグループ画像が日本版にリテイクされての上陸。
 さすが、日本のメイプルもやりますね~。

 そんなこんながあったんですが、8月最後にちょびっと旅行にいってきました。


 旅行といえば、カウントツアーなんですが、
 先月・今月ともにメイプルをさわる暇がないほどの忙しさ?があり、
 遠距離への旅行もご無沙汰でした。

 とはいえリフレッシュしたいと体は訴えていたみたいで、出かけることにしました。

 ●○●○●○●○●○●○●○●○●

 今回は遠出はせず、近辺を探索。

 このコーナーは普段は毎月のカウンター(訪問者数…というかブログに来てくれた方)で
 あたしが思い立ったとこに行くような企画です。

<ルール>

 ブログカウンターの訪問者数を利用


 1か月分を測定。その半分をカウントツアーのツアーポイントとする。(1の位以下は切り捨て)
 ※半分にしたのは…往復電車運賃にしたってことでお財布的事情です(笑)

 6月にあたしのブログに立ち寄って下さった方々はこんな感じ。(6月1日~30日まで)

 カウンター:2011_0701_2041

 52764-60=52704(60は7月1日分なので差し引きます)

 52704-48517(前月までのトータル)=4187÷2= 2093(小数点以下切り捨て)

 ということで2093ツアーポイントゲッツ!

 先月からメイプル倦怠期?が訪れて日記も停滞気味ですが…ありがたいことです。

 …もっと日記書かないと


 ただ、今回はこのツアーポイントを無視しての旅行なんですけどね(笑)

 そんな今回の舞台はこちら。



 
 鎌倉 1
 『鎌倉』

 前回伊勢神宮に行った時に歴史に触れるっていうのは
 深いんだなと思って、近場でもそんなとこがないかと思ったのがきっかけ。
 関東で歴史といえばココ鎌倉もその一つでしょう。
 なんつったって一時代を築いた場所ですから。

 (バージョンが1.2なのは1回目の大船よりちょっと行ったところだからです。

 江ノ電にのって一路鎌倉へ。

 降りてみると鎌倉一帯は人力車のサービスが。

 お兄さんが歩いているあたしに呼び込み。

 夏の暑い時には人力車に乗ってゆったり観光もいいかも。

 鎌倉 2
 
 それよりも日焼けしたカラダ。
 そして何よりも人力車を引くための足。
 むき出しの逞しい(たくましい)足にキュン。(*^。^*)




 長谷寺(アジサイが有名。時期過ぎてるけど。。。)では3地蔵がお出迎え。

 なんだかメイプルにも出てきそうなほんわか地蔵さんです。

 鎌倉 3

 かわいい。



 鎌倉 4

 鎌倉の写真で有名なのはこの高徳院の大仏さま。

 正面からの図は絶対誰もが見たことあるハズ!

 だいたいみんなこの正面から写真を1枚。

 集合写真など団体さんの合間にあたしも1枚。

 鎌倉 5

 横の図。

 キャラを意識してたら肝心の大仏さまが見切れているという惨事

 写真の構図は難しい…。

 鎌倉 6

 なぜ空気口があるのかというと、
 大仏さまの側面から中(体内?)に入れるから。

 夏、締め切ってたらたぶん危険です。

 けっしてガ〇ダムのようなエンジンの噴射口ではありません(笑)

 以前にいった大船観音も中に入れるように作られていましたが、

 たぶん、大仏さまなどありがたいものの中に入ることがイコール御利益といった考え方なのかなと思います。
 
 外国の方はびっくりしてましたけどね。
 (そりゃ、自分の信じている神様の像の中に空洞を作るということは考えないんじゃないかな…)




 鎌倉 7

 鎌倉と言えば、
 仏教の中の『禅』という教えが広まった時代です。

 これはその一つの建長寺。

 創立者は元寇の時の執権 北条 時頼
 初代住職は    南宋の 蘭渓道隆

 とシークレット仕様にしてみましたが、わかるのは現役受験生だけ!?

 建長寺の境内はいくつかのブロックに分かれていて、
 それぞれ~~院となっているんですが、少し長い階段が続いていて
 先にじわっと建物が見える作りになってます。

 1段1段かみしめながら歩くと趣があるというか、
 左右の木々のバランスも含めて素晴らしい景色だなって思うのです。

 鎌倉 8

 建長寺の境内にある、庭園。

 これも禅という教えを体現しているようなデザインになっているんでしょう。

 ただ、あたしの年代ではそこに達するのは難しいのかな。

 とにかく均整がとれた庭園でした。




 鎌倉 9

 最後は鶴岡八幡宮へ向かう際の小町通りから。

 ここはもう、お土産・食事の宝庫。

 小町通り以外にも通りがあってそこもガイドブックに載っているようなお店がたくさん。

 鎌倉 10

 その中でやっぱりあたしが選んだのは…。

 鎌倉 11

 抹茶とおしるこセット。

 ちょうど当日は涼しげな陽気だったので、あったかいものもおいしくいただきました。

 う~ん、どうしても抹茶が飲みたくなるんですよね~。


 では最後に鎌倉で一句。
 鎌倉 12

 武士の奉公の精神。

 それは今風の言葉にすれば日本のサービスという心になったのかもしれません。

 考え過ぎは逆によくないかもしれないけど、
 なんにせよ、危機に対して何が出来るか考えた旅行になりました。


 ではでは、続いてお返しコメント。

 キノさんべりぃさんシルクさんへのお返しコメントです。

続きを読む >>

スポンサーサイト

テーマ:メイプルストーリー
ジャンル:オンラインゲーム

プロフィール

あちゃ媛

Author:あちゃ媛
ぽぷらサーバーで遊んでいる「あちゃ媛」と申します。
一人でこつこつ狩りしていることが多いですが、
メイプル内で、ブログ内でいろんな人と交流したいなと思っています。
皆様よろしくね!

バナー作りました。



メイプルストーリーの髪形・顔の形・肌の色検索総合サイト
『いけもて』(管理人はあたしです)
(v3.11アップデートに対応しました。でも新髪型は出てないですよw)


≪近況≫
Sleeping Inuko.
果たして眠り姫の目覚めはいつ?





メールフォーム開設!
コメントだけじゃ『ツッコミ』足りない方、
↓から気軽にどうぞ。


著作権について考えてみましょう!

「著作権について考えてみよう!」
(フキくんとお姉さんのページ)






free counters

現在の位置

あちゃ媛の『あちゃちゃ(^◇^)』アイピ R
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2011年08月

最近の記事+コメント

カレンダー&アーカイブ

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

日記更新中のお友達

ついった~

Twitter
119

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。