スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あちゃのカウントツアーvol.4

2011.05.25 21:40|あちゃのカウントツアー
 こんばんは、あちゃ媛です。

 アップデートなどドタバタしていますが、21~23日でカウントツアーに行ってきました。

 今回からはさすがに日帰りとはいかず、ツアーらしく「お泊り」ありです。
 (4月で成人したという個人的事情もあり、両親からも快く、放り出された送り出された…次第です。)

 それでは、この旅のルールについてです。

<ルール>

 ブログカウンターの訪問者数を利用


 カウンター:2011_0401_0025

 
 1か月分を測定。その半分をカウントツアーのツアーポイントとする。(1の位以下は切り捨て)
 ※半分にしたのは…往復電車運賃にしたってことでお財布的事情です(笑)

 そのポイント内であちゃ媛がビビッと来たとこへ行ってみる

 ●○●○●○●○●○●○●○●○●

 ちなみに今回は4月1日~30日の23:59まで。
 (SSソフトで写真を撮った時間が記録されるのでそちらを使ってます)

 カウンター:2011_0501_0000

 4月末はこんな感じ。
 月初めに端数が出ているのでそれを加味して計算すると以下のようになります。

 43758-(39037 - 4 )= 4725 ÷ 2 = 2362(小数点以下切り捨て)

 ということで 2362 ツアーポイントゲット。

 日にちによっては閲覧200回越えをした日もあったのでありがたいことです!!



 前回のゴールは浜名湖内にある、『弁天島』(べんてんじま)
 前回の日記は こっち
 
 冒頭でも書いちゃいましたがいよいよ静岡県突破です。次の行き先は…。

 くわな1
 『桑名駅』(三重県桑名市大字東方)

くわな1.1

 桑名を選んだのもぽっとした思いつき。
 桑という漢字からお蚕さんを想像したんですが、どうなんでしょう?

 あと上のパンフレット調の写真はかの猛将:本多忠勝公。
 ついつい、戦場(いくさば)かと思い、軍配(傘)を持って参陣つかまつった次第でゴザル(笑)


 ●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

 さてさて、桑名の話をする前にここまでの電車旅について。

 東海道線の旅は、ほぼ各駅停車。
 そんな中、こういった状態になったりして、ちょっと寂しくなりました。。。。

 くわな3

 正面見ると、こんな感じで老若男女うじゃうじゃ。

 それがちょっと目をつぶって起きてみたら…。

 くわな4

 さっきの喧騒が嘘のよう…。

 長い旅とはいえ、ちょっとの間一緒に旅?してきた方とお別れになっちゃう&車内で取り残される…は悲しい。


 そんな出会いと別れ(笑)があっての名古屋到着です。 

 名古屋はさすが中部地方イチの大都市。
 桑名を旅する前日、名古屋入りをしたあたしは、ちょびっと宿さがしも含めて探索に。

 くわな2

 駅前のチュウキョ~くんと2ショット?

 そんな大きいわけじゃないので待ち合わせ…には使えないか(笑)

 ちなみに名古屋駅北口だったと記憶しているのですが、
 このチュウキョ~くんから道路隔てて反対側は、海外ブランドのショップが立ち並んでました。

 さながら表参道?
 とはいえ、旅に出た大きな気持ちでそんなものに手を出したらご破算ですから、、、

 ●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

 さて、名古屋から関西本線で桑名駅へ。

 こちらは近鉄と養老線にも乗り換え可能。(後で知りましたが、近鉄名古屋からの方が桑名への電車は多いみたい)

 残念ながら天気は雨 傘をさしながらの散策の開始です。

 駅から案内板を見るとお城の跡があるみたい。今回はこちらを目指しながら街並みにも迫っていきます。

 お城があったからなのか、住宅・道路が区画整理されていています。
 道路に出たら整理が出来てないとこはポコポコと建物のでっぱりが目立つのですが、それがない。
 ……きっと行政の力かな、うん。

 くわな4.1

 城下町を歩くと、洋館を発見。

 六華苑(ろっかえん)と呼ばれるこの建物は、鹿鳴館で有名な建築家ジョサイア・コンドルの制作。

 今にも窓辺からセレブが顔を出してくれそうですが…。

 行った当日は休館(毎週月曜は休館)

 いきあたりばったりの旅はこういったオチもまた楽し(笑)

 くわな5

 六華苑の近くにはお堀があり、その周りに素敵な赤レンガ倉庫を発見。

 中に何があるんだろう…なんてことを考えるのもいとをかし。




 <メイプルタウンショット>

 これは街中にあるメイプルっぽい写真を撮ってみようというコーナー。

 今回は旅の途中の名古屋と鈴鹿から2枚のショットを。。


 kon ~って挨拶はあり?なし?~

 まずは夜の名古屋で1ショット。

 よくチャットのあいさつで「こんにちは」「こんばんは」を縮めてこう打つ人がいますが、

 それを店名にしているとは…。

 でもいい感じにブラインドがかかっていて、中に入らないとお店の様子がわかりそうにもないので、
 潜入取材はやめておきました…。


 デンデン ~鈴鹿に出現~

 2ショット目…。

 もう何も言うことはない!写っている光景が全て!以上!

 (ちなみにこちらはサムネイル表示。クリックするとワイドな映像に)




 ここから1キロほど歩く(走っちゃってますが;;)と桑名城跡に到着。

 途中で城下町らしく、料亭を発見。
 ですが、あたしの財布ではどうにもならないので入口だけ拝見。
 いつか、こういったとこに連れて行ってもらうか、自分で行きたいなと決意を新たにしました(笑)

 くわな 5.2

 一応後で調べるためにお店の名前だけチェックして、日記を書いている時に調べたら…。

 全国展開の松坂牛などを取り扱う料亭だった…。しかも、本店。

 自分の目利きにちょっと感動。でも入口までの悲しさ…いつかいつか!!


 桑名城跡は文字通り、城の跡地なので城があったなごりがあります。
 当時は城内から船で海に出られるようになっていたようで、堀を使った区分けの名残があり、
 どこが何の建物だったのか想像しながら歩くといいです。
 奥に進めば進むほど、天守に近くなっていくわけですから、
 区域と区域をつなげる橋が重要に見えてきます。

 そんな中、庭園のような作りになっている城跡に神社を発見。

 くわな6

 よぉぉ~く目をこらすと…。

 くわな7

 猫ちゃん発見!

 雨で寒いから雨のあたらない境内にいたのかニャン?

 ということで、桑名城跡で恒例の川柳…。。。。

 くわな9

 桑名名物「焼蛤」…これも嗜好品の粋でしたので、結局食べずしまいでしたが、

 そんな欲求がそのまま川柳になったみたいで(笑)

 でも、歩いて歩いてお腹がすいちゃったのでここいらでお開き。 

 くわな8.1 

 確かにマンホールのデザインにもハマグリのキャラクターが…。
 
 ああ、お腹がすいた…。

 皆さんのちらっと訪問でもう三重県。次回はどうなることやら。

 続いてはあとがきとお返しコメント。

 あとがきは昔の便利機能について。

 コメントはchopperさんシルクさん非公開さんへのお返しです。
 


 【あとがき】

 くわな8

桑名城跡近くの春日神社の門前にこんな石がありました。

通称『しるべいし』

どういったものかといいますと、「迷子の掲示板」です。

左側面のたづぬるかたに子どもの特徴や服装などを書いた紙を貼ります。

そして、心当たりのある方が右側面のおしへるかた
子どもがいた場所などを書いて貼るという仕組み。

説明書きを見ながら、面白い仕組みだな~と思いました。

しるべいしは人の大勢集まるところに立てられるので
こういった情報交換で子どもを見つけていたんでしょうね。

昔から子どもは迷子に縁があったということで…。



  chopper様>

     確かに以前のアシュラ兜に加え、能力面は上昇したものの、要求レベルがダウンしてますね。
     潜在能力までは意識してませんでした(笑)

     そしてよく見てるな~と思ったんですが、イヌコcとファナc、そして晶さんは
     それぞれレベルも違うのでアシュラの色分けもあったんですね。
     結構戦いに必死でそんなに中身まで見てなかったんです(反省)


 シルク様>

     公式HPの整形編の隣が「coming soon」なのが明らかに「髪型編」である気がしてしょうがない!

     しかし…顔もランダムですか…、そして髪型…。

     これから調査しますが、最短ルートで終わりたい(笑)


 非公開様>

     わざわざお返事ありがと~。

     こんなブログですが、
     間接的にでもちょっぴし元気になれるようなパワーを渡せたら…いいな~。(願望)
スポンサーサイト

テーマ:メイプルストーリー
ジャンル:オンラインゲーム

コメント

kon-
青デンデンじゃないですか。狩ろう。
青デンデンでレベル上げてやろう。(無理

桑名とは遠出しますねー。
家康に過ぎたる平八郎さんですか。
某無双ゲームで見る平八郎さんにそっくりだ…。
いずれ最高級松坂牛のステーキを食べてみたいものです。
蛤は~まぁそのうち(*´ω`*)

まさかの2泊3日

3連休とは偶然ですねw
確かに日曜日は土砂降りで街を歩くには大変ですが
実は名古屋って地上を歩く人が少なくて、ほとんどの人が地下街を歩いてますよ・・・
地下鉄はもちろん、名鉄も近鉄も地下に駅がありますからね

アシュラで気が付いた事はもう一つあって
ファナさんの時は自宅から参加してなかったんだね
誰とグル組んでいたか気になるが、内緒みたいなので聞かないけどね

あちゃさんも成人になったんだね。
おめでとう。
するとあちゃさんも誕生石はダイヤモンドかな・・・
この旅行はどこまで続くのかな。。。
行ってる景色も名所とか古風な場所が多い気がする。
今の若い子の賑やかな場所は行かなかったのかな。。。
知らない場所にふっと出かけるのって新たな発見があったりして
色々新鮮な刺激を受けるよね。
あちゃさんは旅は誰かと一緒と独り旅とどっちが好きだろうね。
まあのんびり一人旅もおつなものだけど。。。
いい思い出になってるのかな。。。
非公開コメント

プロフィール

あちゃ媛

Author:あちゃ媛
ぽぷらサーバーで遊んでいる「あちゃ媛」と申します。
一人でこつこつ狩りしていることが多いですが、
メイプル内で、ブログ内でいろんな人と交流したいなと思っています。
皆様よろしくね!

バナー作りました。



メイプルストーリーの髪形・顔の形・肌の色検索総合サイト
『いけもて』(管理人はあたしです)
(v3.11アップデートに対応しました。でも新髪型は出てないですよw)


≪近況≫
Sleeping Inuko.
果たして眠り姫の目覚めはいつ?





メールフォーム開設!
コメントだけじゃ『ツッコミ』足りない方、
↓から気軽にどうぞ。


著作権について考えてみましょう!

「著作権について考えてみよう!」
(フキくんとお姉さんのページ)






free counters

現在の位置

あちゃ媛の『あちゃちゃ(^◇^)』アイピ R
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
あちゃ媛の『あちゃちゃ(^◇^)』アイピ R
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2011年05月 25日 (水)
  ├ カテゴリー
  |  └ あちゃのカウントツアー
  └ あちゃのカウントツアーvol.4

最近の記事+コメント

カレンダー&アーカイブ

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

日記更新中のお友達

ついった~

Twitter
119

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。