スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある魔導師の話 5(メイプル小説)

2009.03.31 22:38|メイプル小説


 ハインズはなおも語り出す。




 「その出来事をきっかけに、彼は師匠の教えと龍族の技術を合わせた魔法を




 次々と開発していったんだ。今、君が身につけている魔法にも




 彼の知識が詰まっている…というわけなんだ。」




 「ただ、力というものは使う者の精神力…つまり、『心』だったんだね。」




 「その時点では私もロベイラさんも気付くことは出来なかったんだ。」




 「彼の心の変化にね…」




 




 




 自己の理論は間違いなく1本の糸のようにつながっている。




 今までの研究でそれが証明できたと私は思う。




 そして少しずつだがそれを表現できるような「チカラ」も整ってきたようだ。




 
 だが、私の中は満たされることはなかった。むしろ、空虚な気持が胸の中にあったのだ。




 からっぽな心を埋めるには数々の術、つまり魔法を生み出すことにしたのだ。




 




 ハインズやロベイラは私の完成させるものに驚きを隠せないでいたが、同じ師匠の下で




学んだ仲ということもあり、いくつかの魔法を教えることにした。




 その上達は早く、すでに2人ともいくつかの魔法を新たに使用できるまでになっている。




 




 私は、すでに扉の研究には手をつけず、魔法研究に時間を置くことが多くなった。




 新魔法の研究は次々と成功。わたしもいくつかの研究を同時に行い、成果を上げていた。




 




 「だが…何かが足りない…」




 





 その日はついに訪れた。




 




 本の知識は素晴らしいものであったが、連日の研究のうちに本の解明も終焉を迎えてしまった




のである。




 私は激しいショックを受けた。本を読み解くことで知識が身についたところで




 また、次々と疑問が沸いてきてしまったのである。




 「これでは…与えられなかった方がマシだったではないか!!」




 私は激しく机を叩いた。研究はしたいが出来ないジレンマ。




 確実に私は力を求めることに飢えていたのである。




 




 その怒りを今まで知識をくれた本に向け、地面に投げつけた。




 もう、そのまま火の魔法にかけ、処分してもいいとも思った。しかし、ここまで助けてくれた




のも事実だ。





 
 本から視線をずらしたのは偶然だった。




 以前、扉について研究した際の自分のまとめた書物が残っていた。




 魔法研究に没頭していた今となっては不必要なものではあったが、




 自分自身の「成し遂げたこと」として残しておいてあったものだ。

 

 「そうか…それがあったか。」




 
 私の飢えは止められないものになっていた。




 




 そう、以前私が倒したモンスターのように、




 喉が渇いて水が飲みたくなるように、




 知識を、力を求めていた。





 私は最高の水を手に入れた砂漠の冒険者のように笑った。




 「やってやるさ。たとえそれがいかなることになっても…」


 
 次回 ある魔導師の話 6 (←クリックで次の話へ)へ続く。。

スポンサーサイト

テーマ:メイプルストーリー
ジャンル:オンラインゲーム

コメント

非公開コメント

プロフィール

あちゃ媛

Author:あちゃ媛
ぽぷらサーバーで遊んでいる「あちゃ媛」と申します。
一人でこつこつ狩りしていることが多いですが、
メイプル内で、ブログ内でいろんな人と交流したいなと思っています。
皆様よろしくね!

バナー作りました。



メイプルストーリーの髪形・顔の形・肌の色検索総合サイト
『いけもて』(管理人はあたしです)
(v3.11アップデートに対応しました。でも新髪型は出てないですよw)


≪近況≫
Sleeping Inuko.
果たして眠り姫の目覚めはいつ?





メールフォーム開設!
コメントだけじゃ『ツッコミ』足りない方、
↓から気軽にどうぞ。


著作権について考えてみましょう!

「著作権について考えてみよう!」
(フキくんとお姉さんのページ)






free counters

現在の位置

あちゃ媛の『あちゃちゃ(^◇^)』アイピ R
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
あちゃ媛の『あちゃちゃ(^◇^)』アイピ R
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2009年03月 31日 (火)
  ├ カテゴリー
  |  └ メイプル小説
  └ ある魔導師の話 5(メイプル小説)

最近の記事+コメント

カレンダー&アーカイブ

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

日記更新中のお友達

ついった~

Twitter
119

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。